早春の候                                                 3月がスタート                                              春爛漫ですね。

3月3日                                                 桃の節句・女の子の節句・上巳の節句・ひな祭り                               表現は色々ですが、桃色と薄緑色のイメージでしょうか。

和名「弥生」の由来                                            弥は、「いよいよ」「ますます」の意味 「弥生」には、植物がますます生い茂る意味があります。        弥生は春の暖かい陽気に恵まれてすべての草木が生い茂ることが由来なんですね

自然は音もなくやってきますが、四季折々を感じられる植物には感動します。                  沖縄の寒緋桜も葉桜になりました。

2月は逃げると言われますが・・・                                     本当にあっという間に過ぎてしまい、ブログも投稿できませんでした。                     1月には、お隣国の台湾へ行ってきたんですよ。                               沖縄県がMICE事業を推進していて、国際会議場などの視察でした。                     MICE事業の事が折を見ながら投稿していきます。

3月は卒業式のシーズン。                                         私が勤める専門学校の生徒達も社会へと羽ばたきます。                            4月には、新しい出会いが沢山あり、新年度がスタート                            桃色の3月はリフレッシュの時間にも当てていけたらと思っている所です。

琉球プロトコール協会では「世界共通マナーとおもてなし」講座を月一開講                   3月9日(土)13時30分スタート                                    テーマ「世界の挨拶・エチケット3原則」ご参加をお待ちしております。                    講座内容などお気軽にお問合せくださいね。                                 共にマナー美人へと変身いたしましょう。

今月も心豊かに過ごして参りましょう。

伊禮典子拝